· 

ザンビア共和国KIMONO KIMONOプロジェクト 藤井裕也

イマジン・ワンワールド・キモノプロジェクト様のご依頼により藤井裕也の手で約1年間の製作期間を経て完成したザンビア共和国・Zambia KIMONOです。

2017年12月中旬作者へオファーが届き約2ヶ月間の作品モチーフ取材を行いザンビア共和国大使にご提案するためのアイディアを纏め上げ下絵や色柄の選定をすすめました。2018年2月14日駐日ザンビア共和国 ムティティ全権特命大使、キモノプロジェクト大使館チームの手嶋様、三林様、製作者の藤井裕也同席のもとザンビア共和国大使館において打ち合わせと方向性決裁を頂戴し製作スタート致しました。

複数の桶絞り、帽子絞り、杢目絞り、平主縫いの締め、金彩・カチン描き(アフリカンフィッシュイーグル他)、ローケツ(右袖 ビクトリアの滝・国章デザインモチーフ)など絞りをメインに複数の染め技法を駆使し2018年11月中旬に完成。

2018年12月のザンビア共和国 ルング大統領ご来日の際に拝謁する機会を得「このKIMONOはザンビアのカラーが非常によく表現されている、とても美しい…ありがとう」とのお言葉を賜わりました。

 

※作品解説は5/31加筆修正いたします。

 

 

2019年5月現在、各国の文化・歴史・自然をテーマに描いた213か国(国・地域)オリジナルKIMONO(振袖・帯)完成に向けてご尽力なされてます。

2019年5月2日(木)東京日本橋コレド室町の三井ホール東京キモノショー初日、KIMONOプロジェクト新作のアフリカ5カ国のKIMONOが展示され「イマジン!ザ・ワールドキモノショー」と題した世界15カ国のショーが行われました。

振袖:藤井裕也  帯:石川つづれ

モデル:津田萌花

スポンサー:募集中